七歌宛依頼受けつけ窓口

シナリオライター・七歌の依頼受付用ブログです。

七歌のエロゲ振り返り! No.3「ネガゼロ」

なぜ誤字が生まれるのか(哲学)

 

どうも、ある日過去書いたシナリオをふと見直したら誤字を見つけて悶絶する七歌です。

そんなうっかり誤字を見つけてしまった『Love×Holic ~魅惑の乙女と白濁カンケイ~』ですが現在体験版を公開中ですので是非プレイしてみてくださいね。

↓リンクはこちら

www.LatherCraft.net

滅茶苦茶な誤字はなかったし……ちょっとのアレはこう……見直しの段階で上の偉い人がどうにかしてくれてる……はず!

そもそもchocochip先生の絵のパワー、声優さんのパワーの前にはそこまで大きな問題じゃありませんしね!

 

さて! そんなちょっと恥ずかしい気分で振り返るエロゲはこちら。

 

「ネガゼロ」!!

 

公式HPはこちら↓

http://www.eternal-will.jp/negazero/index.html

 

はい、見る感じ正統派魔法少女系ですね。

設定も公式HPを見る限り、ネガティブな女の子が前向きになるとかそれ系の話かな? いいね、王道魔法少女だね、みたいな。

 

……そう思っていた時期が私にもありました。

 

プレイしてみると全然そんなことなかった。

詳しくはネタバレになるので言えませんが、どっちかというと鬱寄り。

二週目以降で徐々にわかっていく真実、そして最後までプレイすると……という感じ。

 

ただ、鬱寄りと言いましたが、別にプレイしててそこまで鬱になるわけではありません。たしかね。プレイしたのが大分前なのでうろ覚えですが……

しいて言うなら鬱設定……と言うべきでしょうか。読み口は軽く、めちゃくちゃ深刻になるわけでもなく、最終的には前向きになったような気がするオチなので、プレイ後気が滅入るという感じではないです。

ラストシーンがどうとでも取れる感じなのがまた、心に残ります。

あれはハッピーエンドじゃないよという意見の人も、多く居ると思います。

 

ただ、鬱度合いで言うと、ホワイトアルバム2より全然マシです。

あれはプロローグ時点で鬱すぎ&主人公がクズすぎて続編プレイしてないしな……買ったのに……

 

今でも内容をちゃんと覚えてるゲームなので、なかなか良いシナリオだったんだろうなー、と思っているゲームです。

 

ちなみに、公式HPを見るとバトルパートとか書かれていますが基本演出の一環ととらえていいレベルのものです。同じメーカーの『輝光翼戦記 天空のユミナ』の戦闘は結構苦労した記憶があるんですが、こちらは全く苦労した記憶がありません。

 

 

そんなわけで、ちょっと鬱だけど最後はビターハッピーエンド? なゲームをやりたいという方にはおすすめです。

残念ながらDL版の取り扱いなどはないようですが、中古なら普通に売ってます。

 

お求めはソフ●ップとかへGO! ですよ!

それでは、また次回。