七歌宛依頼受けつけ窓口

シナリオライター・七歌の依頼受付用ブログです。

七歌のエロゲ振り返り! No.5「置き場がない!」

ようやくランス10をクリアしました。

ネタバレしないで感想を言うなら最高の一言しかありませんね……最高……いや本当に最高……

 

歴史あるエロゲだからこそ、終わってしまったんだなぁ、というちょっとさみしい気持ちもあったりしましたが、それでも長いシリーズ最後(かな?)の作品としては最高だったなぁ、と。

スタッフロールとか最後まで見たの久しぶりでした。ありがとうアリスソフト

 

そんなちょっとしんみりした気分で紹介するのはこちら。

 

「置き場がない!」!!

 

公式HPはこちら↓

http://www.akabeesoft2.com/okiba/

 

最近あんまり買ってないあかべぇ系列……いや買ったな。まだプレイしてないけど「如月真綾の誘惑」とかあかべぇそふとすりぃだった。

 

とにかく、時折問題起こしつつも順調に営業している「あかべぇそふと」から発売されたソフトです。シナリオは『健速』さんで、当時PUSHだったかで二面使った広告が載ってたのを覚えています。

健速さんはラノベ六畳間の侵略者』など書いている人です。

 

そして原画は有葉さん。あかべぇそふとの名前を知っていたら確実にこちらの名前も知っていることでしょう、そんな原画家さんです。

 

さて、そんな二人がメインとなって作った今作はロボットもの……というか、宇宙交流もの、と言った方がいいでしょうか?

ある日宇宙からロボットが三体地球に落ちてきて、そのうちの一体と関わった主人公の物語になります。ちなみに、三体のロボットの内の一体はファンディスクまでほぼ出番ありません。いやマジで。

アマゾンの奥地で現地民族に神とあがめられ身動きとることも出来ず……みたいな感じでした。本編にはほとんど関係ないんですが、そういう細かなところでくすりと笑えるのがいい感じでした。

 

内容としては、宇宙交流青春もの……かな?

宇宙というより、ロボットとその生体コンピュータの女の子との交流がメインなのですが。

最終的に結構スケール大きいところに着地するんですが、プレイ中に起こる事件は割と身近なことです。それこそ、タイトル通りロボットの『置き場がない!』という感じで。

ちなみにこの『置き場がない!』という問題は最後のオチにもかかってきます。気になる人は是非プレイしてみてください。

 

さわやかに……というのとはちょっと違うんですが、綺麗にまとまった良作だと思います。

あと、福山芳樹さんの歌うOP曲が熱い曲なので是非聞いてみてください。

 

総じて、ロボットとか、ちょっと変わった日常ものとか、そのあたりが好きな方にはおすすめできます。そうでなくとも全然プレイして損するような作品ではありません。

 

↓DMMさんでも販売中ですので、暇な方は是非プレイしてみてください。

dlsoft.dmm.co.jp

 

それでは今回はこの辺で。